マイクラは1.8以降で大幅にゲーム仕様が変わっているので、1.7.10に永住しようというクラフターも多いはず。
私も1.7.10にしばらく残ろうと思っているので、1.7.10に永住しようという時に役立つであろうことを記してみる。


 ・1.7.10でも1.8要素を遊びたい!
1.2.5永住においても、後のバージョンの要素を追加するProjectStay系列のmodがあるが、、
1.7.10永住においてその立ち位置といえるであろうmodはGany`s Surface

これは、バニラをベースにした要素を追加するmodだが、それらの要素の中に、バニラ1.8で追加された要素の実装も含まれている。
それにより、エンチャントテーブルの変更、石の追加、ドアとフェンスの仕様変更ができる。
建築の幅が大きく広がるであろう。
コンフィグでONOFFすることも可能。 
(Rosettaenchanttableを使うならエンチャントテーブル変更をOFFにして旧仕様にすること)

水中神殿やウサギまで再現されたら完全に1.7.10に永住できそうだけど、そこはどうなるやら……

《追記》Chisel2という建材modにも1.8の建材用の石追加がある。Gany`s Surfaceとは選択で。
またBotaniaにも水中神殿素材が入手経路は違えど存在する。

・1.2.5のmodに愛着があって1.2.5から離れたくない!
ご安心ください。1.2.5の代表的なmodは1.7.10になって見事に再現されました。
以前のバージョン比較第二版で書いたように、 EE2とEEAAは、ProjectEとPEAAとしてクローンmodが登場し、
RedPower2にもProjectREDやBluePowerなどのクローンmodがある。
さらにProjectEに関しては原作者の許可を得たらしくテクスチャも原作通りに。
BuildCraftはビルダーが復活した上に、挿入パイプと同じ効果のパイプが公式に実装されたり、ストライプパイプが復活したりした(さすがに岩盤は掘れなくなったが)。
《追記》また、こちらのフォーラムに圧縮木エンジン(CompactEngine)、永久光発電機mod(VisibleRayGenerator)、InfinityChestのめんdmodシリーズの移植版もある。
IC2については残念ながら仕様がすっかり変わってしまったが……
でも、他の工業modもかなり充実しているので、おすすめ。 

《追記》OldMassFabricator(リンク先のページ中央あたり)を導入すればIC2exでも固体マターが作れます。マターゲーがしたい方はぜひ。


・メイドさん愛でたいから1.6.2以前から離れられない!
非公式ですが、1.6.4や1.7.10でも再現版が登場しています。
特にここにリンクを貼った1.7.10版は、座布団modも吸収していたり、サウンドパックやモデルパックがmodsフォルダに圧縮ファイルのままぶち込んで使えるようになっていたり、遊びやすさが向上しています。 
しかも原作と異なりマルチでもある程度動くようになった。 


過去のmodや1.8要素の補完もでき、さらにmod構築もかなり楽になっているMinecraft1.7.10。
modを入れてプレイするクラフターの皆さんは、ぜひ一度1.7.10を体験して欲しい。 

※注意
Rei`s Minimapも非公式ながら1.7.10版が登場している。 
ただし、こっちのReiは、同じく1.7.10で遊べるmodのExtraUtilitiesと競合を起こす。
《追記》上記はExtraUtilities 1.2.2時点。1.2.3では競合しない模様。コメントでの報告ありがとうございました。
また追記時点では1.2.4がリリースされていることを確認。


私としては、ミニマップmodはVoxelmapを推奨します。
理由は設定項目がわかりやすいことと、見やすい全体マップ機能があること。
LiteLoaderの導入も簡単なのでオススメ。